より動画を活用するために!

動画は著作権を守るべき

動画は著作権を守るべき

最近はインターネット上に数々の動画サイトがあり、一般の人でも動画をアップロードできるようになっています。
これにより、一般の人でも動画を多くの人に見てもらえるようになりました。 この事は良い事なのですが、一つ問題が生じてしまっています。
それは既に著作権が存在している動画を、動画サイトにアップしている人がいると言う事なのです。 テレビで放送したドラマやアニメを動画サイトにアップしているのです。
またCDなどの収録された音楽を、動画サイトにアップしている人も居ます。 これらの行為は著作権に違反する行為ですから、絶対にすべき行為ではないと言えます。
ドラマにしろアニメにしろ音楽にしろ、多くの人が手間とお金を掛けて制作したものです。 それを動画サイトにアップされてしまったのでは、製作者はたまった物ではないのです。
動画サイトに制作されたものをアップされたとしても、製作者側には何の利益にもならないのです。 こんな事が続いたら、製作者は利益を得られなくなったて、制作する意欲を無くしてしまいます。 ドラマもアニメも音楽も人間が作り出した大事な文化です。
これらの文化を衰退させないためにも、著作権のある動画を動画サイトにアップしないようにしなくてはいけないのです。