より動画を活用するために!

もっと動画を活用していきましょう♪

動画サイトの役割とは

私は野球を見るのが趣味なんですが、現役の選手たちのプレイを見るのももちろん楽しいんですが、動画サイトでレジェンドと呼ばれるような名選手たちのプレイを見ることが最近のお気に入りなんです。
特に投手のまるで魔球かと見紛おうほどの変化球を見たりするのが好きなのですが、最近良く見ているのが元ヤクルトスワローズの伊藤智仁投手の投げっぷりなんです。 この伊藤智仁投手の最大の最大の武器であるのが鋭く曲がるスライダーという変化球なんですが、もう信じられないくらいに曲がってしまうので正に驚愕の魔球といった具合なんです。 これは実際に動画を見てもらわないと凄さが伝わりにくいかと思いますので、是非興味のある方は一見の価値のあるものだと思いますのでオススメしたいと思います。
こういった動画サイトの最大の魅力というのは過去の素晴らしい人物達を、自宅に居ながらにして気軽に見れてしまうということではないでしょうか。 素晴らしい人物の関連項目を辿っていけば、さらに新たな発見ができてしまうという正に知的好奇心を満足させるための最高のツールと言っていいと思います。
世界遺産と言ったらちょっと大袈裟かかも知れませんが、このような重要な記録を後世に残すには動画サイトの役割はかなり大きいんじゃないかと思います。    

あふれた動画はどうなってしまうのか

スマートフォンなどで簡単に動画を撮ることができて楽しんでいる人も多いと思います。実際にインターネットの動画投稿サイトでは毎日新しい面白い動画がどんどんアップされています。
私自身のスマートフォンやデジカメにも動画がどんどん貯まっています。最初は動画も写真感覚で撮りだめができていいと思っていましたが、だんだん扱えないほどの量になってきています。 自分の動画もそうですが、インターネット上でアップされている動画も現れては埋もれていってしまっているように思います。以前インターネットで見た面白い動画はいつまでも残っているのか確認したことはないですが、投稿者が消すまでは永遠に残るのでしょうか。
残っているとしても検索して探し出すことができるのかいろいろと疑問もあります。今後は動画をどのように整理していっていいのかを考えないといけないように思います。 動画は以前はフィルムやテープでの保管だったので物理的な場所は今ではデジタル化されて容量さえサーバーなど確保できれば際限なく蓄積し続けることができるのではないかと思います。
あふれた動画も消されることがなければずっと残り続けるのかもしれません。いったい動画はどうなるのか気になります。  

悪質な動画サイトには注意が必要

時代と共に世の中の色々なことが大きく変化していますが、そのひとつがインターネットの存在です。現代ではインターネットを利用するのが当たり前の時代になりましたので、日頃から情報収集や動画の視聴などに活用することが多いと思います。
インターネットが導入されたばかりの頃は、電話のアナログ回線で利用したりADSL回線などが主流だった時代もありました。世の中全体に普及した現在では光などの固定回線だけではなく、高速モバイルデータ通信などのWi-Fiサービスも充実しています。 屋内屋外問わず、パソコン以外のスマホやタブレットなど様々な端末でインターネットを利用することが可能になりました。
私も日頃からスマホやパソコンでインターネットを利用していますが、動画サイトを見ることが一番多いような気がします。 インターネット上にはユーチューブなどをはじめとする色々な動画サイトがありますので、見るものに困ることがないので本当に助かっています。
正規の動画サイトなら安全に視聴できるので問題ありませんが、なかにはワンクリック詐欺などを目的として作られた悪質な動画サイトもあるようです。 怪しい広告ばかり掲載されているような動画サイトは利用しない方が無難だと言えます。インターネット上の動画サイトを利用する際は個々の判断になりますので、十分な注意が必要です。